education教育・保育内容

自分だけの1等賞を見つけよう

最後まであきらめず、常にチャレンジ精神を持ち挑戦する子ども
様々な生活経験を通じ探究心を持ち続ける子どもを教育目標として

心を育てる

心を育てるNurture the mind

こども園青い鳥では集中力や持続力、仲間との協調性を身につけることを目的とし感性を育む音楽指導の中の和太鼓を取り入れています。
みんなで力を合わせて一生懸命練習に励み音楽を作り上げていくこと、そしてその和太鼓の響きが子供達の心を揺さぶり大きな自信となります。

学習内容の充実

学習内容の充実Enhancement of learning content

派遣講師による英語教室、習字教室(年長児)学研幼児教室、わくわくタイム(年長・年中児)、絵画教室(年長・年中児)学研科学遊び、その他年数回講師の先生を招いての音体指導など就学前の学習面での体験の場を多く取り入れています。

体を育てる

身体を育てるFoster the body

身体的教育の一環として、体力作りに力を入れています。
スイミングをはじめ毎日の運動タイム(鉄棒・跳び箱・マット
運動)なわとびタイムなど身体機能を高めていくことに力を入れています。
また、心と身体をたくましく育みたいという思いから安田式遊具を設置しています。 安田式体育遊びは子どもたちの安全能力の向上を目的とし、楽しく全身を巧みに操れるようになるための活動です。

安田式遊具とは

食の大切さ

食の大切さImportance of food

栄養バランスはもちろんのこと、バラエティー豊かな行事食、
アレルギー対応や季節の食材、地方の郷土料理なども取り入れ
食文化に親しみながら食への関心を高めていきます。
その他にもクッキングや食育活動など楽しみながら食について学ぶことを大切にしています。